学習の仕方が変わり多くのアウトプットができるようになりました。

あなたも「副業したい」「起業したい」「会社をやめたい」

だからこそ多くの学習(勉強)をしていると思います。

ただ、何をどうしたら成果(売上)の上げる学習の仕方に

なるのか解らない、どんな人をモデリングしたら良いのか

解らない、グーグルの検索能力がないから、

副業するには何を勉強するの、

起業するには何を勉強するの等

 

多くの疑問をお持ちではないでしょうか?

 

私は、疑問ばかりでした。

 

こんな疑問だらけのあなたの為に何を軸に学習をして

どうやっていけば良い学習ができアウトプットが

出来るかを解説してまいります。

 

この方法は、デザイン学校時代の社長イケハヤ先生

マナブさん、私の師匠、神田さんも含め

多くの方が、語られていますので、

あなたの学習時間が短縮して日々の生活や業務が

更によい方向に動き出します。

まねたい人や物から学ぶ

まずは、方向性を決める。

  • 副業したいならどんな副業がしたいのかを決める。
  • 起業したいのならどの業種でどんな形態でするのか決める。
  • 会社を辞めたい会社を辞めてどの方向に進むのかを決める。

当たり前ですが、どんな方向に行きたくてどうしたいのかを

きめないとあなたの教科書になる方を探せません。

方向性を決めない

進むべき道が無いので糸の切れた凧と同じく何処に行くか

解りません。

情報を一つに絞ろう」にもかいてますが、

色々と手をだしすぎると情報が多すぎて結局、

何もできないということになります。

まねる学習をするのはなぜ

私が学習するために「参考」にしたり「まねる」のは、

自分が最高の能力を持っているとは

思っていないからです。

「最高でない自分が最高になるために他人から学ぶ」

という考えです。

 

デザイン会社社長の受け売り文句です(笑)

私もすごく同意しています。

 

実際に学習を使用とした時にゼロから考えるのは

無駄が多いと思います。

独学を否定しているのではなく、パクれば簡単に

出来るなどとも考えていません。

どんなに素晴らしい実績や売り上げを残した方法でも

何かしらの改善ができることがあります。

その為に、参考、マネしたい対象を研究して

徹底的に分析して学習いたします。

学習(まねる)に必要な参考探し方

①洗い出し

  • どういったビジネスをしたいのかが決まっている!
  • 3人の先人を見つけましょう!
  • ブログやSNSをいつでも確認できる状態にしましょう。

②方向性が決め切れていない

  • あなたがどうなりたいか決めましょう。 例 月1万稼ぐ等
  • あなたの不満を書き出しましょう。それが改善したい方向性です。

③ツールを使おう

SimilarWeb

アクセス数だけでなく検索キーワード、参照サイト、SNSからの流入割合なども調べることができます。

ドメインパワーを調べる。

どちらのツールにも共有して言えることですが、

アクセス数やドメインパワーが強い弱いではなく、

検索キーワードであったりいつからサイトを運営

しているであったり確認する

場所を間違えないようにしましょう。

まとめ

目標にする人や進むべき道が決められずにいる場合は、

変にコンテンツやコンサルティングを受けるより、

書籍での学習をお勧めします。

そんなお金ないという方はコレ信頼のAmazonブランド

980円読み放題!

私もKindle Unlimitedから入りオーディブルに移行していきました。