むっち(竹村 謙一)と申します。妻と長男・次男の4人暮らしをしています。

今までは、大手パチンコ店に勤務、大手のパチンコチェーンなので福利厚生などは他のパチンコ店よりすごく良いものでしたが昇級は、ほぼ無いのと同じでした。

約10年勤めていましたが入社した頃と手取りが変わらないのに家族は増えている状態で残業を増やし色々とやりくりをしていた、そんな時に腰を痛めて仕事の基本、お客様の出した玉の上げ下ろし(リフトサービス)が出来なくなり最悪の場合会社を辞めないといけないような状態になりましたが、先輩、同僚、後輩、上司の助けもあり腰の状態も徐々に良くなりました。

2018年11月頃で腰の静養なども含めて会社に入って初めて定時に帰り自由な時間が増えたことでゲームやネットサーフィンで色々と調べている中でマナブさんのブログに出会いインターネットの世界でも個人でお金を稼いでいる方がいるのを初めて知り、当時夢中になって暇つぶしをしていた「黒い砂漠」と言うゲームのブログ記事を3ヶ月ほど書きGoogle AdSenseで800円、自己アフィリエイトで約2万円を稼ぎました。

インターネットの世界は企業や個人事業を営まれている方しか稼いでいないような世界だと感じていたので個人でこんなに稼げるなんてすごい世界だと目を子供のように輝かせたのを覚えています。

これは続けるしか無いと意気込んでいる時に異動、まだまだ大手のパチンコ店を福利厚生や社員の気質、会社の考え方などが好きでしたので辞めるつもりもなかったので異動をして新しい店舗でも頼られる存在になるよと意気込んで仕事に力を入れて日々頑張っていたところ再度、腰を壊してしまい更に今度は歩くこともままならない状態までなり妻との相談の末、退職するこまとになり退職までにインターネットビジネスのビジネスモデルを知りたく調べましたがサイトアフィリエイト・トレンドアフィリエイトしか調べきれずどうしようと途方に暮れていた時にWEBデザイナーの広告をYouTubeで発見、腰を痛めている事もあり次の仕事は、腰をなるだけ傷めないような仕事をと考えていたのでWEBデザインの知識を得るが、スクールに入り業界の事を教師、サポーターとの会話からしりWEBデザインに何か掛け合わせることのできる仕組化かスキルが欲しいと再度、インターネットビジネスの事を調べだす。

「インターネットビジネス」の「ビジネスモデル」をみつけれないままWEBデザインの集客の為にTwitterを始める、2日後に急展開のビジネスモデルを知るきっかけを得る。

「ビジネスモデル」を勉強しながら先生のおっしゃる通りにアフィリエイトを進めていくと何と初月で30万円もの報酬を達成することに成功、初めて自己アフィリエイトをした時以上の感動で泣けてきました。

現在は、LINEでは私が実践したアフィリの仕組化や稼げるwebデザインについて発信をしながら先生とアフィリエイトの仕組化を実践しています。